<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
exclusive value
目黒川沿いに、目立たぬようひっそりとたたずむ、一軒の蕎麦屋。
akiに連れられ、優雅に2人で蕎麦ランチを満喫しに伺う。

こじんまりとした店内に、余裕を持たせた席の配置。
一貫した好みが感じられる、食器に、装飾品に、壁の色。
「土山人」という店名に受ける印象が、なんだか余計しっくりくる。

ちょこっとした前菜と、ちょこっとした天ぷら。
そしてお蕎麦もやっぱり、ちょこっと盛り。
そんなお上品な量でも満足できるのは、全てにおける丁寧なこだわりが感じられるからかしら。

こちら、どうやら芦屋に本店を持っていて、この目黒のお店以外は関西で3店舗展開しているよう。
なるほど、でも大変わがままながら、こういうお店こそ、あまり姉妹店を増やしてもらいたくないかな。
そりゃあ、食べられるお客さんは限定されてしまうし、効率だって悪い。
でも、こんな時代だからこそ、そんな不便性を贅沢と考えたい。

まぁ、私のような食いしん坊にとっては、それって相当キレイ事だったりするわけですけど。

土山人.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit