<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ナゾのニホンゴ
ほんとに失礼な話。
ほんとにほんとに失礼な話。
だけど、きっとみんなも経験あるはず。

外食先で、外国人の店員さんが対応してくれた場合。
たまーに、日本語の発音がものすごく個性的だったりする。
言葉の使い方もさることながら、イントネーションが思いっきり外れてたりする。

これって、本当に困る。
聞き取れないだけなら、聞き直せばいいだけのことだから、問題ない。
とにかく困るのは、そのユニークな日本語に反応せずに笑わないでいるということ。
出席した結婚式に、時たま登場する外国人の神父さんと同じこと。

tと入ったインドネシア料理のお店のメニューに、
「本日のプレート(おかず4品)」
とあったので、おかずの内容を聞いてみてたら、4品中、2品しかわからなかった。

しかも、
「ギュウスジヲココナッチュミルクデニルノヤツ」
を、たった4品だというのに、最初と最後に繰り返しで言ってきた。
どうやら、記憶もあまり得意でないらしい。

結局、内容不明のプレートは避け、
ナシゴレンとサテのセットにしました。
オイシカッタデスヨゴチソウサマ。

RIMG0005.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit