<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ふるさとの味
ポテトサラダ。

非常にオーソドックスで、たまらなく平凡な一品。
でも、だからこそ、クセになる。
しかも、平凡であればあるほどクセになる。

初めて行った「ふるさと」では、そんなポテトサラダをはじめとした
まさに「ふるさと」の味を彷彿させるものばかりがラインアップ。
びっくりしたのはその価格。
めちゃくちゃ懐に優しいじゃないですか。
でも、どれもがきちんと作られていて、手抜きなんて一切していない。
なのにその価格。
嬉しすぎるじゃないですか。

そんな「ふるさと」で、親友のykiと食べ飲み明かす。
そのあとは、いいかんじに寂れた立ち飲み的なお店に場所を移し、飲み明かす。
さらにそのあとは、カラオケが1台入った隣の昭和風の居酒屋で、
偶然に知り合った人達と、大声張り上げ、肩組みあい、歌い明かす。

相当騒ぎ明かした夜の後、残ったもの。
すっからかんになったお財布と、
若干ガラガラする喉と、
ykiがくれた涙への感謝の気持ち。

”ふるさと”はたいへん良いものです。
何にも代え難い、至上最高の価値があります。
今までも、これからも、自分をずっと支え続けるものであることは間違いない。
素敵な夜を、ありがとう。

RIMG0001.JPG
permalink | comment(1) | trackback(0) | edit
おまかせ、じゃないけど。
渋谷の裏路地を入った地下にあるお店、「おまかせ亭」。
といっても、普通にメニューがあって注文させてもらえるので、何もおまかせではないけれど。

ここ、イイ。
なにって、コストパフォーマンス良すぎ!
量もしっかり出てくるし、そんでもって味もおいしかった!
でもとにかく、何より、コストパフォーマンス良すぎ!

鯛のミルフィーユといって、レタスやらカニかま(うん、残念ながらカニかま)
を挟んだ鯛がミルフィーユのように層を成していたのだけれど、
この鯛が想像以上に肉厚でとってもおいしゅうございました。

ビーフシチューやらオムライスもあって、今度はそれを食べてみよう。

それにしても渋谷にあんなお店があったとは。
素敵だわ。

RIMG0020.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
family lunch
六本木のグランドハイアットに入っている、CHINA ROOM。
m&yの計らいで、こんな素敵な場所での点心ランチにご招待いただきました。
しかも食べ放題。
ウハウハです。

最初にまず、上品な前菜盛り合わせが出てきて、
そして当然ながらどれもこれもおいしくて、
その後はたくさんある誘惑魅惑の品々の中からどんどん注文していく。
さすがはこちらのお店、食べ放題といえども1品1品が素敵仕様な盛りつけで、
どれをとっても丁寧に丁寧に作られて、提供されているのがよくわかる。
ええ、大変心地良いです。

ちび助2人も一緒に楽しい時間を過ごしたわけで、
そんなお2人さんにもきちんとしたナプキンとカトラリーが用意されていた。
でもセサミストリート。
これ大事ね。

気付けば、メニューにあったものほとんど制覇していました。
まぁ、当たり前ですね。
だっておいしいのですもの。

デザートは、うっかり2品注文。
だって選べないのですもの。

今回、実はちょっとまじめなお話をする会だったのだけれど、
m&y (&j,a)の楽しい家庭をどっぷり体感できて、
緊張よりも幸せな気持ちの方が完全に上回っていました。
とは言っても、最後はちょっと感慨深かったなぁ。

いろいろな人に、心から感謝。

RIMG0014.JPG

RIMG0013.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
メガサンド
ハンバーガーがテーマのデザインをしていた週末のt。

「何食べたい?」
「ハンバーガー!」

わかりやすい。

早速、家の近くのWest Park Cafeに予約をとり、自転車をかっ飛ばす。
200gのパテを使うそちらのハンバーガー。
朝ごはんをしっかり食べてしまった私には少しヘビーだな、と思い、
お店自慢のロティサリー チキンが挟まったサンドウィッチを注文。

しばらくして運ばれてきました。
なんと。
ハンバーガーより大きいじゃないですか。
隣の筋肉隆々の、腕にタトゥーを入れた外人ゲイカップルが食べていた
エッグベネディクトとコブサラダより大きいじゃないですか。

でもやっぱり美味しかった。チキン。
そんなわけで完食。
やるねぇ、わたし。
(一切れtが手伝ってくれたけど)

RIMG0016.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
おいしい時間
本日は料理研究家、ypiのお宅にお邪魔。

お家に入った瞬間、目に飛び込んできた鮮やかな色とりどりの料理!
素敵!と思わず言ってしまいましたね。
そして、食べてみて更に感動。

旬のものがそれはそれはふんだんに使われていて、身体が喜んでいるのも感じます。
「今日の裏テーマは蕎麦なの!」とypiが言う通り、
蕎麦の実が入ったマリネ、ガレット、お椀、更には手作りアイスまで!
この手作りアイスには蕎麦ハチミツをトロンとかけて、
パラパラっと蕎麦の実をふりかけてくれた。
激ウマです。

本当にどれもこれも美味しかったのだけれど、
ストウヴのお鍋でワカメやアオサと一緒に蒸し煮にしたサバが、
もっちもちの発芽玄米と完璧なマッチングをしまして、感動的でした。

食後はサンタマリアノヴェッラのリキュール飲み比べ。
その後は梅酒の飲み比べ。
あ、でもその前に日本酒もワインもいただいていたんだった。

はい、つまりは食べまくり&飲みまくりました。
だっておいしいんだもん!
だってたのしいんだもん!

手際よくお料理を出すypiはとても頼もしく、
でも彼を見ながら目をキラキラさせて話すypiがめちゃキュートだったな。

素敵な時間をごちそうさま!

RIMG0018.jpg

RIMG0019.jpg

RIMG0020.jpg

RIMG0021.jpg

RIMG0024.jpg

RIMG0025.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit